OKI カラーLEDプリンタ

こんにちは、新刊どうしようorz。郡津です。
原稿作成に絡んでもうひとつモノ紹介-。
郡津は自宅に仕事の都合でカラーLED(レーザ)プリンタを抱えていますが
これで原稿の色味確認をするというのが、実はなかなか難しいです。


まぁ一番良いのは印刷所の実機で発行したカラーチャートなんかがあると
一番良いんですけどね。知る限りではこういったものを作ってる印刷所は
有限会社ねこのしっぽ様ぐらいです(有料)。
LEDやレーザーでの色が合わないというのはガモットが狭いということがまず
第1関門ですが、測色カラーマネージメントなしでドライバの標準定義を使用
した場合、まったく当てにならない結果が出るというのも大きな問題です。
これは期待色をどこに置くかメーカーの方針が異なるためで、結論としては
カラマネしてやらなければなりません。
しかし、一般的にカラマネにはコストがかかる(特にプリンタ周り)ので
二の足を踏んでおりました。
今日ご紹介するの低価格で、しかもカラーマネージメントで使うカラー
プロファイルがそこそこまともなものが付いているカラーLEDプリンタです。
OKI C3400n
http://www.okidata.co.jp/products/color/newcseries/c3400n.html
PC Watch特集
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0422/soho.htm
実売で4万ちょい。ドライバの標準定義がアホなのは他のメーカーと同様で
小さいこと以外には目立ったとりえはありません。また元々カラマネ対応機
ではありません。
・・・が、実はこの機械、隠れた超機能がありまして、
標準添付のCDからカラープロファイルを正しく摘要してやるとプリンタ周りの
測色環境は無くてもPhotoShop上でかなりの精度で色が合います。(個人差や環境にもよりますが)軽オフの印刷実機にもやや近いかと) 
他社の低価格を他にも何台か試して見ましたが、期待値補正はともかく
プロファイルがまともなのはこの価格帯ではこのプリンタくらいです。
手順
1.CDからカラープロファイルのファイルをインスト
2.Photoshopのプリントプレビューでプリントカラースペースのプロファイルを”OKI C3400n・・・”を選択
3プリント設定でドライバの印刷オプション-印刷品位選択に進みプロファイルの名前と一致する解像度を選択し次にカラータブで”カラー(ユーザ設定)”、”調整無し”を選択します
4.設定が終わったら印刷
今のところ同人向けカラーLED(レーザ)プリンタでは一番いいかなー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。